So-net無料ブログ作成

劇団からっかぜ 公演作品動画 1990-1994 [劇団からっかぜ]

劇団からっかぜ 1990年11月24日(土)福祉文化会館374人 『小さな草の歌』原作:那須田稔 脚色:劇団からっかぜ 演出:布施 佑一郎
第三十六回浜松市芸術祭・第三十回静岡県芸術祭(準奨励賞受賞) @500円
1990年12月8日18:30~ 9日(日)13:30~ 浜松科学館131人『小さな草の歌』原作:那須田稔 脚色:劇団からっかぜ 演出:布施 佑一郎  第二十一回自主公演 制作費@1000円
1991年1月19日(土)18:30~ 20日(日)19:00~ 2月3日(日)15:00~ 稽古場公演191人 『小さな草の歌』原作:那須田稔 脚色:劇団からっかぜ 演出:布施 佑一郎 制作費@1000円



1991年11月2日18:30~ 3日(日)14:00~ 浜松科学館 第22回自主公演 『11ピキのネコ』作:井上 ひさし 演出:平井 新 
1991年11月24日13:30~ 福祉文化会館『11ピキのネコ』作:井上 ひさし 演出:平井 新 第37回浜松市芸術祭・しずおか文化の祭典91参加第31回静岡県芸術祭(奨励賞受賞)
1992年1月26日高丘子供会瑞穂公演『11ピキのネコ』
1992年3月1日佐鳴台子供会『11ピキのネコ』
1992年3月7日積志漆島子供会『11ピキのネコ』
1992年3月8日愛恵保育園『11ピキのネコ』
1992年3月14日18:30~ 15日(日)14:00~ 稽古場公演『11ピキのネコ』


1992年9月20日18:30~ 浜松城公園内石舞台による野外公演『想稿・銀河鉄道の夜』作:北村 想 演出:大城 伸友
1992年11月21日(土)14:00~ 福祉文化会館『想稿・銀河鉄道の夜』第38回浜松市芸術祭・第32回静岡県芸術祭参加
1993年1月30日18:30~ 31日(日)14:30~ アトリエ公演(第23回自主公演)『想稿・銀河鉄道の夜』


1993年9月25日(土)18:00~91人 26日(日)17:30~81人 クリエート浜松ふれあい広場 第24回自主公演ふれあい公演『永遠の青空』作:砂本 量  演出:布施 佑一郎 
10月23日(土)18:00~41人 24日(日)14:00~50人 劇団からっかぜ稽古場公演『永遠の青空』
1993年11月21日18:00~ 福祉文化会館202人『永遠の青空』第39回浜松市芸術祭・第33回静岡県芸術祭(奨励賞受賞)制作協力券 大人1000円 中高生800円


1994年06月18日18:30~94人 19日10:30~59人 13:30~59人 アトリエ『彦市ばなし』作:木下 順二 演出:平井 新  第25回自主公演/からっかぜ親子劇場 制作協力券 親子券1100円 大人1000円 子供500円

1994年12月3日16:30~福祉文化会館779人  『モモ』作:ミヒャエルエンデ
脚色:栗本英章 演出:布施 佑一郎  第四十回浜松市芸術祭・第三十四回静岡県芸術祭(準奨励賞受賞)

 

劇団からっかぜ
浜松市芸術祭演劇の65年史
ふじのくに芸術祭演劇コンクール
はままつ演劇フェスティバル
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。